2012年09月25日 ブログ
Pocket

【2012.8.28】毎月1回発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんばんは、レボネット株式会社の坂井です。
 まだまだ京都は暑いです。
 あと一カ月もすれば肌寒くなると思うと夏ももうすぐ終わり、
 淋しい気もしますね。

 このメルマガでは、平成22年8月20日に改正されたJIS X 8341-3:2010に
 ついて簡単にわかりやすく解説していきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■方針を策定し、文書化【6ウェブアクセシビリティの確保
 ・向上に関する要件 6.1企画】

 今回のJIS規格の説明部分については、おおよそ以下の通りです。

 企画段階においてウェブページの責任者は、
 ウェブアクセシビリティ方針を策定し、文書化しなければならない。
 ウェブアクセシビリティ方針に、目標とするウェブコンテンツの
 アクセシビリティ達成等級を含まなければならない。

 上記、引用説明文の通り、ウェブアクセシビリティ方針は、
 目標とするアクセシビリティ等級を含んだものにし、
 ウェブサイト上で公開することが求められています。

 まずは、方針を作成し、サイトに掲載することから
 始めてみてください。

 本日は簡単ですが、ここまで。
 次回は、【6ウェブアクセシビリティの確保・向上に関する要件
 6.2設計】についてお伝えします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
———————————————————————

 最近では、
 1.地域キーワードSEO
 2.ロングテールSEO
 3.地域を絞ったPPC広告
 以上の3点でサイトへ集客し、反応を得ているクライアントサイトが
 増えております。

 特に、コンテンツを重視してきているGoogleのエンジンを考えても、
 Wordpressでコンテンツを随時更新していき、ロングテールSEOで
 細かいキーワードを拾っていくことは今後のウェブマーケティングに
 おいて重要なことです。

 更新システムを入れていない顧客サイトへは、特にお勧めしており、
 自社で有益な情報を更新し続けることが現在のサイト運営では
 必須の取り組みですね。

 皆様も是非、自社で更新できる環境を整えて下さい。

 ↓↓TwitterでもSEOリアルタイム情報、iphone・ipad関連情報など
   ツイートしております。よろしければ、フォローしてください。↓↓

   最近は週に一回程度ですが、皆様のお役に立てる情報を
   随時、発信していきたいと思います。
 http://twitter.com/tfive55555

 それでは、また来月お会いしましょう。

サイト内検索

075-344-3348
お問い合わせはこちら
© 2017 ホームページ制作 京都レボネット . All rights reserved.
ホームページ制作 by