2014年04月22日 ブログ
Pocket

【2014.4.22】毎月1回発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんばんは、レボネット株式会社の坂井です。

 春の訪れを感じる綺麗な桜の時期が終わり、
 もうすぐゴールデンウィークに入ります。

 5月になれば、昼間は半袖で過ごせる暖かい時期ですし、
 暑すぎず寒すぎず、今くらいがとても良い季節ですね。

 このメルマガでは、平成22年8月20日に改正されたJIS X 8341-3:2010に
 ついて簡単にわかりやすく解説していきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■拡張した音声ガイドを提供する
 【7.1.2.7 収録済みの映像コンテンツの拡張した音声ガイドに
 関する達成基準】

 本日は、7.1.2.7 収録済みの映像コンテンツの拡張した音声ガイドに
 関する達成基準についてお伝えします。
 JIS規格の説明部分については、以下の通りです。

 「前景音が、映像と同等の意味を伝達する音声ガイドを挿入するための
 十分な長さの(会話及びナレーションの)合間を含まない場合、
 同期したメディアに含まれているすべての収録済みの映像コンテンツに
 対して、拡張した音声ガイドを提供しなければならない。
 注記1 拡張した音声ガイドとは、追加の説明を付加する時間を
 作るために映像を一時停止させて、視聴覚のプレゼンテーションに付加した
 音声ガイドである。この実装方法は、追加の音声ガイドがないと
 映像の意味が損なわれてしまい、かつ、会話及びナレーションの合間が
 短すぎる場合だけに用いられる。
 注記2 この達成基準は、等級AAAの達成基準である。」

 全盲の方や視覚障害のある方へ向けて、通常の映像コンテンツに加えて、
 映像を一時的に停止して、追加の補足説明をした音声ガイドを提供し、
 その後、映像を再開するように求められております。

 視覚的に解釈しづらかったり、映像内の発話が多かったり早口であったり
 すると、理解しにくい場合があるので、拡張音声ガイドで情報を補足して、
 サポートすることが必要です。

 提供方法としては、以下のやり方があります。

 ・映像内に、補足の音声ガイドについて、オンとオフで切り替えられる

 ・音声ガイドがありのバージョンとなしのバージョンの2つを用意する

 収録済みの映像コンテンツを提供している場合、上記の点に注意して、
 補足の音声ガイドの提供に努めてください。

 本日はここまで。
 次回は、【7.1.2.8 収録済みのメディアの代替コンテンツに関する
 達成基準】についてお伝えします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記 SEOについて】
———————————————————————

 商用サイトではなかなかナチュラルリンクを得られないので、
 有料リンクでまかなって補強してきた、という方もいるかも
 しれませんが、ここ数年のGoogleにおいてはリンク対策は
 かなり厳しいものになってきました。

 リンクのペナルティや評価が厳しくなり、コンテンツSEOが
 重要であるといわれるようにシフトしたわけですが、
 必死に需要のあるキーワードを選定して、コンテンツを作っても
 なかなか上位表示されなかったり、ロングテールSEOにより
 多少の集客には貢献しても、目的の主要なキーワードでは
 なかなか上位表示されなかったり、問題をたくさん抱えている方も多いと
 思います。

 「ユーザーに有益な情報を提供し続けることが重要」と
 以前から言われていることですが、やみくもにブログを更新するなど
 ただコンテンツを増やしているだけでは、順位アップ・反応アップという
 結果に報われることもあれば、報われないこともありますね。

 そのあたりの仕掛けをうまく考えて、キーワードの選定、コンテンツの作成、
 レイアウトやデザインを含めたページの作成、ページ構成・設計を行うなど、
 細かな部分が重要となってきそうです。

 ユーザーの視点に立って、その分野で一番充実したサイトになっているか
 どうかという観点で考えて、競合サイトとも比較し、よりサイトに
 磨きをかけていく必要があります。

 上位表示への道のりは長いですね。

サイト内検索

075-344-3348
お問い合わせはこちら
© 2017 ホームページ制作 京都レボネット . All rights reserved.
ホームページ制作 by